noteでフォロワー0人から237人を獲得するまでに私がやったこと
5db1723fff78bd51bf08ff4b

noteでフォロワー0人から237人を獲得するまでに私がやったこと

¥1,000

¥500 税込

50%OFF

※こちらはダウンロード商品です

note237.pdf

523KB

「noteというおもしろそうな媒体がある」 そう聞いた私はすぐに調べました。 まずはアカウントの開設、そして数ヶ月放置。 他の業務やプロジェクトが多忙を極め、noteのアカウントを作ったことさえ忘れていたある日、ふと他の人が書いたnoteの記事をGoogle検索中で発見したのです。 「よし、noteやろう!」 ・テーマをガチガチに決めないこと ・しばらくの間は他媒体と切り離すこと ・他媒体からユーザーを持ってこないこと こんな、簡単な自分なりのルールを決めただけ。私のことを知らない人がいる場所で新しく始めてみたいと思ったのが本音です。 いざ始めてみると、奥が深いことに気づきます。まず、利用ユーザーが思った以上に多く、そして質の高いコンテンツも多い。 しばらくの間は更新していたのですが、いつの間にかピタッと更新を停止。どうやらnoteをどう使っていくかに悩んでいた自分がいたようです。 私がまったく更新しない状態になっても、「みやまるさん」「クマシロさん」この二人だけは当初にフォローしてくれたまま残ってくれていました。ありがとう。 毎日更新してみようと思ったのはRuriさんが私をサポートしてくれたことが大きかったです。ほんと、ありがとう。 そのとき、メッセージを伝えることができるだけで充分だと思ったのです。メッセージを受け取ってくれる人がいることだけで自分がnoteを続けるための理由になりました。それは、たった一人でもいい。 更新しようと決めてからは、noteの使い方や(複数の媒体運営する中での)立ち位置なんて気にもしませんでした。 テーマを絞らず雑記にするなんて王道から反している。それは理解しています。現に、テーマを絞った他アカウントで運営しているnoteの方が有料noteが売れています。でも、好きに書ける場所が欲しかったんですよね。 フォロー・フォロワー機能がある媒体の多くは数の暴力で攻めることもできます。いやしかし、それをやっても今の時代は意味がないことは理解していました。 確かに数年前までは数の暴力で攻めることができた時代があったけど今ではほぼ無力。新しい時代がやってきていることをTwitterで思い知らされ、反省した過去があります。そのときも新しくアカウントを取得してやり直そうかと思ったけど、自分への戒めの意味も含めてそのまま利用しています。 結局、インターネット上でもその先にいるのは人。 今回は私が何を意識して更新しているのか、どのようなことに気をつけているのか、などを100日連続更新の節目としてお伝えします。 0から10,000人ではなく、0から237人。 フォロワー5,000人から10,000人にするのと0人から237人にするのでは、手法も意識すべきこともまったく異なります。現在フォロワーが0人~100人であれば参考にできる部分があるかと思います。 237人、すべての人に感謝。 【100日間連続更新記念】 「noteでフォロワー0人から237人を獲得するまでに私がやったこと」についてお伝えします。 スタート時のnoteスペックとしては、 ・99日で235人のフォロワーを獲得 ・その前はフォロワー2人のみ ・相互フォローを前提としたフォロワー獲得活動はしていない ・運営のおすすめに取り上げられたことは一度もない(←平凡) ・ジャンルは特化した内容ではなく雑記で実現 という、ごくごく普通のスタートラインです。 この音声では、 ・フォロワーを獲得するために「やったこと」 ・noteの投稿で「気をつけていること」 ・237人のフォロワーを獲得してみて「わかったこと」 についてお伝えしています。   ■おまけ:購入者限定特典について こちらは購入してくれた方限定で案内している特別な商品です。本編とは別で音声コンテンツをご用意しました。 ※特典の受け取り方法は本編内に記載しています。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ※※ オーディオブックについて ※※ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ オーディオブックは流し聞き(ながら聞き)がおすすめです。また、繰り返し聞くことによって「パッとアイデアがひらめく」ことがあります。それは、何かのタイミングやその時の精神状態によっても受け取り方は変わるからです。 ぜひ、気軽な気持ちで聞いてください。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■■ 商品説明 ■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 商品内容: 音声コンテンツ ※特典付き -----------------